LYZONのWebサイト運用

LYZONでは、「Webサイト運用」を「基本運用」と「ポイント運用」に分けてサービスを提供しています。
「基本運用」は、毎月固定で発生する基本となる運用業務です。それに加え、付与されたポイントの範囲内で、「ポイント運用」として、ご依頼いただいた各種運用業務を実施いたします。

基本運用

  • Webサイト基本保守
    運用体制維持・管理/課題の1次切り分け/(技術サポートを除く)コミュニケーション
  • アプリケーション保守
    CMS保守/アプリケーション保守/その他
  • インフラ保守
    バックアップ/監視/DR/パッチ適用/その他
  • インフラ・ライセンス費用
    サーバー(クラウド)/ドメイン/SSLサーバー証明書/CMSライセンス/ソフトウェア/その他
  • Web広告
    サイトリスティング広告/SNS広告/アフィリエイト/その他

ポイント運用

  • Webコンサルティング
    Web戦略/PDCAプランニング/Webトレンドアドバイス/その他
  • Webマーケティング支援
    アクセス解析/データ分析/SEO対策/メールマーケティング/Webプレスリリース/その他
  • コンテンツ運用
    画像制作/ページ制作・修正/原稿作成支援/その他
  • アプリケーション運用・改善
    CMS改善/アプリケーション改善/CMS追加機能開発/その他
  • インフラ運用・改善
    CDN導入支援/パフォーマンス改善/インフラ構成変更/その他
  • 技術サポート・その他
    教育・レクチャー/マニュアル作成/技術サポート/その他

Web運用のコツ 5つのポイント

ポイント1. PDCAコンサルティング

Webサイトで成果を出す為には、PDCAサイクルを高回転させることが非常に重要です。LYZONでは、主に定例ミーティングで決定した計画について、LYZONで対策致します。実施した対策は、アクセス解析やKPI分析で定量的に効果測定し、対策の軌道修正を図ります。この一連のサイクルを1ヶ月間隔で継続的に行うことによって、対策の良し悪しの判断ができ、より効果的な対策を講じることが可能になります。

  1. どの対策が効果的だったかを数値で評価し、次に活かす。
    対策を実施したら、アクセス解析をベースに定量的な効果測定を行います。これにより、どの対策が効果的だったか、より正確な評価が可能になり、次の対策に活かすことができます。
  2. アクセス解析をもとにターゲット行動を推測
    アクセス解析でターゲットの行動予測を行うことで、効果的な対策を最適な箇所やタイミングで行うことが可能になります。
  3. 新しい対策のヒントがアクセス解析に隠れている!!
    アクセス解析は現状把握だけでなく、改善ポイントを探すツールでもあります。ネックとなるページや導線について解析し、改修することの積み重ねが重要です。

ポイント2. 月1回の定例ミーティングの実施

月1回、お客様と定例ミーティングを実施しています。お客様のビジネス状況や周辺動向、営業活動、イベント・広報活動等について、月1回お客様から直接お聞きすることで、最新かつ魅力ある情報を現場の方から吸い上げ、Webサイト上に最適な形で反映します。また、LYZONが行うことで、デザイン性の高いコンテンツを制作できます。

  1. Webを有効活用するための意識レベルをアップ!!
    月1回の定例ミーティングを行うことで、Webに対して継続的に高い意識を持つことが可能になります。
  2. 定期的にミーティングし、コミュニケーションを図ることで継続的な対策を実現
    定期的なミーティングでコミュニケーションを図ることで、各ご担当者様とのリレーション構築に貢献します。それにより、継続的な対策実施が可能となり、大きな効果を発揮できます。
  3. LYZONのノウハウをどんどん紹介!新しい対策にどんどん挑戦。
    LYZONは様々なサイトの構築・運用を手掛けたノウハウを、お客様に紹介します。また、Webの最新トレンドをいち早く吸収し常に新鮮な対策を提供し続けます。

ポイント3. 年間作業計画策定

これまでのサイトの運用実績から、1年間のどのタイミングで、どの箇所で更新作業が発生するのか、そのスケジュールを立てることができます。これにより、年間の想定作業コスト算出が容易になり、コスト管理しながら年間作業計画を策定することが可能です。また、年間作業計画の策定により更新作業の事前準備が可能となり、更新タイミングの遅れを防ぎタイムリーな更新を実現します。

  1. Webサイトの更新は忘れられがち。しっかりとした計画がないと、対策が後手に回る。
    Webサイトの更新は、メイン業務の合間に行われることが多く、後手に回りがちです。しっかりとした更新計画がないと、更新が遅れたり、そのまま放置されてしまうケースも非常に多いです。
  2. 年間の作業量を想定して、作業を分散。手が空いてる時に準備を!
    年間作業計画を立てると、更新の多い時期、少ない時期を事前に想定することができます。これにより、予め作業時期を分散させ、効率的な更新作業を実現します。
  3. LYZONがマネジメントをサポートすることで、現場担当者の管理コストが低減。
    Webサイトの管理は作業負荷が高く、現場の担当者では、メイン業務で手一杯で対応しきれないことも多いです。そこで、LYZONがWebサイトのマネジメントをサポートすることにより、現場担当者の管理コストを低減させます。

ポイント4. 運用を考慮したサイト設計

Webサイトで効果を上げる為には、Webサイトのデザイン性やコンテンツも重要ですが、それ以上に高い更新性が必要です。現場担当者レベルでの更新作業を容易にするため、またデザイン性の高いコンテンツをWebサイトに速やかに反映させるため、LYZONではCMS(コンテンツ管理システム:Contents Management System)の導入を行います。LYZONは、高い国内シェアを誇る「Movable Type」、世界で高いシェアを占める「Word Press」 デジタルマーケティングまで対応可能な世界でもTOPレベルツールである「Sitecore」を中心に取り扱っています。

  1. 二度手間を省く、効率的な情報連携の設計!!
    通常、1コンテンツを更新するには、該当ページ、関連するメニュー部分、サイトマップ等、複数箇所を合わせて対応しなければなりません。LYZONはCMS導入にあたり、1箇所の更新で、関係する全ての箇所を更新できるよう、効果的な情報連携の仕組みを構築します。
  2. CMSを導入しただけではダメ!運用体制構築までしっかりフォロー!!
    CMSは効率的かつスムーズなWebサイト運用を可能にするツールですが、導入しただけでは、結局更新がないがしろにされてしまいます。ポイントなのは、「誰が、どの場所を、どのタイミングで更新するのか」という運用体制の構築です。LYZONは、CMS導入とともに現場担当者の運用体制構築までサポートします。
  3. ワークフローなども踏まえた権限設定、運用の仕組みが重要。

ポイント5. 分業体制

Webサイトで効果を上げるには、更新・改修をスピーディーかつクオリティ高く行う必要があります。また、コンテンツを魅力的に見せる為のWeb技術の活用も重要な要素となっています。LYZONでは、内部での対策では実現しきれない最新技術やデザインを、ハイクオリティかつスピーディに対応し、Webサイトの対策力を大幅に向上させます。

VISION

世界に役立つ脳を創ろう

デジタルマーケティング

Sitecore

それだけでは意味のないアクセス解析データとマーケティングシナリオを結び付けることで、新たなvalueを生み出す。

人工知能

Deeplearning

膨大な情報を結び付けるために(効率的に実現するため)Deeplearningなどの人工知能の技術を応用し、価値を創造する。

Webとシステムをつなぐ

全体最適

断絶されたWebとシステムをつなぎ、各サービスごとに分断されたクラウドサービスごとをつなぎ、部分最適ではなく全体最適を実現する。

CONTACT

Webサイト制作に関するご相談、サービスに関するお問い合わせはこちら