<デザイナー向け>会社説明会座談会でよくある質問と答え

こんにちは。デザイナーの市島です。
LYZONでは例年3月より新卒採用をスタートします。3月~6月にかけて会社説明会が開催されますが、今年は新型コロナウイス対策の一環で、会社説明会はWeb配信で行うことが決まりました。
※現在3月いっぱいはWeb配信することが決まっていますが、4月以降は状況に応じます。

会社説明会は、最後に説明会に参加していただいた方と社員との座談会が準備されています。
座談会では主に参加者の方から質問をいただき仕事の理解を深めていただく場なのですが、Web配信では座談会をカットせざるを得ませんでした。

これでは皆さんの聞きたいことが聞けないのではないか…ということで、座談会でよく聞かれる質問と答えをまとめてみました。

ーーーーーーーーーーー

会社全体

ーーーーーーーーーーー

Q. 会社の男女比や平均年齢は?

男性のほうが多いです。また、新卒社員の比率が多いので平均年齢は若いです。
他、職種比率や服装比率など、弊社の採用サイト「数字で見る」を見てもらうと分かりやすいと思います。
https://www.lyzon.co.jp/career/

Q. 社内の雰囲気は?

あまり上下関係がなく、フラットで話しやすい雰囲気です。みんな仕事の相談や雑談など、わりと自由に話してます。
イヤフォンが利用ができるため、仕事に集中したい時は好きな音楽を聞きながら作業することもできます。
仕事帰りに一緒に飲みに行くこともあります。休日に一緒に遊んだりもします。

Q. 入社後の教育研修はどんな内容ですか?

入社後はまず、外部でのマナー研修、社内での職種共通で行う基礎研修を受講していただきます。
その後、先輩社員の指導のもと、実務を通して仕事を覚えていっていただきます。
エンジニアは、今年から社内で、2ヶ月間のプログラミング研修を実施しています。

Q. ワークライフバランスはどうですか?

各人の都合に合わせて、柔軟に働くことができます。
新卒入社後の3年間の勤務体制は、フレックスタイム制を導入しています。出勤時刻と退勤時刻を、自分の裁量で調整することが可能です。
自分でタスクを調整して、プライベートな時間を確保している社員も多いです。

Q. 産休・育休は取得できますか?

可能です。女性だけではなく、男性でも取得される方もいます。
また時短という形で勤務をしている方もいます。

Q. インターンはどのくらい行ってましたか?

シフトは、大学の予定やバイトの予定など、個人のスケジュールと調整して、自由に決められます。
昨年の例でいうと、「週3日13:00~19:00」や、「週2日10:00~18:00」などがありました。
また、「卒論が忙しいので12月はお休みします」「今のうちにたくさん遊びたいので1月~3月はお休みします!」など、自由に決めていました。

ーーーーーーーーーーー

デザイナー

ーーーーーーーーーーー

Q. デザイナーは何人ですか?

今現在8人で、2020年4月に1名入社するので9名になります。
ちなみに男女半々です。

Q. 入社したらどういう仕事からスタートしますか?

まずは簡単な運用から覚えてもらいます。画像修正・作成やコーディング修正などです。そこから成長度合いにあわせてアサインする仕事の難易度を上げていきます。
内定を決めてもらった方には、インターンとしてアルバイトに来てもらうことも多いです。インターンの間に社内の仕事ルールなどを覚えてもらうと、入社時とてもスムーズに仕事ができると思います。

Q. 社内で勉強会など開催してますか?

デザイナーは月に1回、担当制で勉強会を開催しています。興味を持った新しい技術を勉強して発表したり、社外の勉強会に参加し学んだことなど、デザイナーみんなで知識を共有する場になっています。
また、デザインレビュー会も月に1回開催しています。デザインレビュー会は、デザインした成果物に対しデザイナー全員でレビューする会です。「ここ、とても悩んだんだけどみんなだったらどうデザインする?」など具体的な意見交換ができるため、デザインの引き出しが増えスキルアップに役立っています。

Q. デザインはどうやって思いつくんですか?

デザインはただかっこいい物を作ればいいわけではなくて、サイトの目的やサイトに訪れるユーザーなどが前提にあります。
お客様から情報をヒアリングし、どういった色やテーマにしてけばいいだろうとイメージを膨らませていきます。

Q. 制作環境を教えてください

デザイナーに限らず、全社員デュアルモニター環境です。

ソフトはAdobe Creative Cloudを契約しています。
デザインはPhotoshop、Illustrator、XD、いずれかでデザインすることが多いです。他、Figmaなど新しいデザインツールが出てくると試しに使ってみることもあります。

マークアップ・フロントエンドは、エディターはVisual Studio Codeを使用し、煩雑な処理を自動化するタスクランナーのGulpでワークフローを効率化しています。

Q. ポートフォリオがないんですけど…。

ポートフォリオがない方のために、課題を用意しています。

Q. デザインしたことないんですけど、デザイナーになれますか?

やる気があれば大丈夫です!
弊社のデザイナーは別業種から転職してきた人も数名いるんですが、みんな自分で勉強したりアウトプットしたり、好きなことをやり続けた結果デザイナーになったというケースが多いです。ですから、今デザインしたことがなくてもデザイナーになりたい気持ちがあればなれると思います。

ーーーーーーーーーーー

エンジニア

ーーーーーーーーーーー

Q. IT系はブラックだと聞きますが、残業時間はどのくらいですか?

プロジェクトの状況によっても変わりますが、普段は定時か1時間くらいが多いです。
プロジェクトが忙しいときにはそれ以上残業する場合もあります。

Q. 入社前にはどのようなことを勉強したほうがいいですか。

初めてプログラミングをやる人はc#から、ある程度やったことがある人は、ASP.NETの入門書の勉強をお勧めします。

Q. プログラミングの経験がないのですが、エンジニアを志望しても大丈夫でしょうか?

研修があるからなんとかなります!入社してからプログラミングを始めた人もいます。

Q. 仕事をする上で、ディレクターやデザイナーなどの他の職種とは関わりがありますか

たくさんありますが、案件に寄ってかかり方は違います。
お客様からの要望をディレクターと相談したり、デザイナーとはデザインをプログラム化しやすいように協議したりします。

Q. なぜ、LYZONに入社したのですか?

大規模なシステム開発への携わりや、CMS開発をやってみたかったからです。

Q. 仕事で大変なことはどんなことですか?

プログラミング未経験で入社したので、そもそもプログラムが書けないことや読めないことが多くて困ることが多かったです。
今も毎日必死ですが、入社後も学習する習慣はものすごく大事だと思います。

ーーーーーーーーーーー

経営企画室

ーーーーーーーーーーー

Q. WEBの知識がないのですが、大丈夫ですか?

経営企画室としての業務に支障はありません。
ですが、LYZONがどんなことをしているか、理解する必要はあります。
その辺りについては、インターンや入社後の教育で学ぶ機会がありますので、少しずつ覚えていってもらいます。

Q. 経営企画室は何名いますか?

社員2名と、パート社員1名の、計3名で構成されています。
人数が少ない分、先輩との距離も近く、話しやすい雰囲気です。

Q. 入社前と入社後のギャップはありましたか?

経営企画室の業務は幅広いので、ギャップを感じることもあるかもしれません。
総務系のバックオフィスの仕事だけではなく、会社の改善に関する企画や提案を行って、実現させることもあります。
場合によっては、プロジェクトに参画して、他部署の社員と連携しながら仕事をすることもあります。

Q. 入社後はどんな仕事を任されますか?

まずは、バックオフィスの作業から担当してもらいます。
業務の基礎を身につけた後、慣れてきたら、企画の業務なども行っていただきます。

ーーーーーーーーーーー

ディレクター

ーーーーーーーーーーー

Q.一日のスケジュールは? ?

担当プロジェクトやその日のタスクにより様々ですが、社内作業がメインの日の例としては以下のようなものです。
【午前】
・メールの確認や一日のタスク整理
・本番化確認、連絡
・チームMTG
・プロジェクト社内MTG
【午後】
・社外打ち合わせ
・仕様整理(ファイル作成)
・社内MTG
・仕様書作成

Q.やりがいを感じる瞬間はどんな時ですか ?

「良いものを作ることができた」と実感した時ですね。
そして、それによりお客様からもLYZONの働きを認めていただけると、さらに達成感があります。
KPIなどの具体的な数値が向上した時に喜びを感じたり、
苦労したプロジェクトを完遂して、メンバーみんなで打ち上げをした時にやりがいを感じるというメンバーもいます。

Q.入社前に、勉強しておいたほうが良いことはありますか?

ディレクターの仕事は多面的な視野が求められるため、今できることは何でもした方が良いと思います。
ですので、回答としては「今(学生のうち)にしかできないこと」をやっておく、というのが良いのではないでしょうか。

Q.なぜLYZONに入社したのですか?

入社を決めた理由は人それぞれですが、
一人ひとりの裁量権が大きく「色んなことにチャレンジできそう」ということに魅力を感じて入社する人は多いです。

Q.残業時間はどれぐらいですか?

担当するプロジェクトの状況によりますが、ディレクターは、1日1.5時間前後が多いです。

Q.仕事をやっていて大変なことは何ですか?

担当しているプロジェクトでトラブルが続き、上手く進行できない時(俗にいう「炎上」状態)は大変さを感じます。
ですが、ここがディレクターとしての腕の見せ所でもありますね。

Q.新卒入社後の仕事はどんな内容ですか?

入社直後は、先輩社員同行の元、打ち合わせに行って議事録を取ったり、ExcelやPowerPointで資料を作成します。
その後、プロジェクトのメイン担当として様々な業務をお願いしていきます。

座談会でお会いできないのは残念ですが、是非この質問と答えを参考にしてみてください!

市島

市島 Webデザイナー

LYZONのWebデザイナー マネージャー。社内案件ではディレクターも担当。
Webデザイン・コーディングとコーディングの比率は半々。2015年入社。
ロックンロールを深く愛している。