こんにちは。ディレクターの杉田です。
10月1日(金)に行われた内定式に潜入することができましたので、今回はその様子の一部をご紹介いたします。

今年の内定式参加者はなんと15名!(ついに2桁を超えた)
内定者のみなさんは最終面接以来の出社である方が多く、緊張している様子が窺えました。

自己紹介

内定式前半は、毎年恒例の自己紹介です。
内定者の方には事前に自己紹介の内容を考えていただいており、内定式当日はその内容を画面に映しながら自身の出身地や趣味・特技などを発表していただきました。
出身地は関東圏に限らず、大阪や北海道、愛知など様々いらっしゃいました。
趣味はサウナ好きの方が多かった印象です。(5名)
弊社にもサウナ好きの方が何名かいるので、入社した際は話が盛り上がるかもしれないですね!

代表挨拶

内定式後半は、弊社社長の藤田による代表挨拶です。
話された内容は、主にLYZONの強みやWebマーケティング業界についてでした。

ホワイトボードに要点を書きながら話す社長の姿は、弊社の恒例です。

懇親会

内定式の後は、内定者と今年の4月に入社した新卒を中心としたメンバーでの懇親会が開催されました。
内定者のみなさんは「どんな仕事をしているんだろう?」と、そして私たち新卒は「内定者の子はどんな子だろう?」と、お互いがお互いのことについて興味津々だったので、話が弾みました。

コロナ対策として、正面に透明フィルターを設置し、食事の後はマスクを付けるなど、可能な限りの対策を行いました。

内定者感想

今回内定式に参加し、特例として10月より入社した中野さんに感想を聞いてみました!

 

中野

先日内定式では、私を含めディレクター7名、エンジニア6名、営業1名、経営企画室1名、計15名の2022卒の内定者が初めて対面で顔を合わせました。
内心ドキドキしながら式へ参加したのですが、皆さんとお話をして打ち解けることができ少しホッとしました。
また、それぞれの自己紹介の後には代表の藤田さんよりLYZONが今行っている業務や案件、これからの展望について熱く語っていただきました。
今日の話を聞いて、これからの自分のLYZONでの姿を想像してとてもワクワクしている自分がいました!
一日でも早く、会社の戦力となれるように努力をしていきたいと思います。

最後に

今年は内定者の人数が多く、例年以上に賑やかな内定式となりました。
次に内定者全員が集まるのは来年の入社式なので、その時が待ち遠しいです。
内定者のみなさんは、残り少ない最後の大学生活を楽しんでください!

杉田 Webディレクター

2021年新卒入社。主に運用や自社サイトの管理を担当。
毎日カフェラテ1杯と水2Lを飲む。

中野慎平

2021年10月に新卒として入社。
大阪生まれ大阪育ちのバイリンガル(英語/日本語)。
趣味はカメラと映画鑑賞。

OUR SERVICE

01戦略立案

Webサイトを活用したマーケティング企画を支援。コンセプト策定、現状分析、機能検討の各フェーズを経て、成果につながる実現可能な提案が強みです。

02課題解決

Webサイトに関する様々な課題を解決。基礎的な技術はもちろん、AI連携、グローバルサイト構築、大量コンテンツ移行などの大規模な事例にも実績があります。

03システム開発

CMS実装、アプリ開発、外部システム連携などの開発技術を支援。将来的な拡張性を考慮し、専門的な技術者がご相談にのります。

04運用支援

Webサイト公開後の更新作業から保守までの一貫したサポートを提供。アナリティクス解析やWeb広告の運用など継続的な支援を行い、お客様との長期的な信頼を築き上げます。

CONTACT

Web制作・サービスに関するご相談を承ります。お気軽にお問い合わせください。